原付買取りと小改造2箇所僕のインプレッション

原付買取りと小改造2箇所僕のインプレッション

バイク王

 

さあ!お待ちかねのスクーターpgo pmxにマロッシプリーMALOSSIセットの組み込みです。

 

 

今回はタイミングベルト+マロッシプリーMALOSSIセット+メンテナンスの駆動系を中心の改造でした。

 

前回の改造ではマロッシMALOSSIのスプリングのみで、組んだ後も良い調子でしたので今回の改造はかなり期待もありました。このインプレッション記改造後の僕の体感から書いたものですのです。どうか間引いて読んでください^^

 

でもマロッシセットはもしかしていいのかもしれません。ひとつひとつですと試行錯誤もありで好みのセッテイングに近づくためにすごい時間、苦労がかかるのではないでしょうか。これですとかほんとに一発でした。

バイク王

 

スクーターpgo pmxに取り付けるマロッシMALOSSIセットのパッケージです。中に3枚のシールが入っていましたのがなんか得した気分になりました^^

 

 

まず スクーター pgo pmxエンジンの音も改造前と比べて違っていますのと、ともかく乗ってみて凄くトルクフルな感じで街乗りもさらに走りやすく、前よりもっと乗っていて楽しいスクーターとなりました。

 

ただデメリットとして以前から悪かった燃費がさらに悪くなったように感じます。この スクーター pgo pmx110のタンクはただでさえ小さい5リットルです。ともかく頻繁に給油が必要なのはちょっと辛いかもしれません。

 

燃費に関してあまり気にしていませんのでまだ正確に測ったことがありせんが、測れる機会があったときにお知らせしたいと思います。

 

もっと詳しく改造後のインプレッションですが、スクーター pgo pmxは改造前よりさらにトルクアップ、最高速度アップを実感しました。

 

これは体感的にも感じられるのですが、メーター読みでも確実に以前より5キロ以上アップしていますし。またトルクも変に落ち込みもなく最高速度まで綺麗に上がっていく乗りやすさが実感できました。

 

スクーターpgo pmxのインプレッションも国産スクーターのスズキV125、チューンドスクーターを除いて他の車種は敵ではありません。

 

スズキのV125でも出足は スクーター pgo pmx110のほうが勝っているように感じます。また250くらいのスクータースクーターには出足で勝って、伸びで負け、コーナーで圧勝って感じです。

 

僕の スクーター pgo pmx110改造の今回の目的でもあります出足優先は完全に目的達成しました。スタートで意識すれば簡単に前輪が上がりますし、以前からも前輪を上げるのは簡単でしたがこのマロッシMALOSSIセットの小改造でさらにトルクも増しほんとに楽しいスクーターとなりました。

 

今回は出足優先のセッティングも意識したわけではないのですが、マロッシMALOSSIプーリーセットを組み込んだだけの結果で簡単に、誰でも同じ感じの結果がでるのは嬉しい限りです。

 

デメリットとしては、燃費以外では改造前よりエンジンの熱だれによるパワーダウンがかなり早くきます。夏の暑い日でしたが、これは空冷ゆえの限界もあるのでしょうが、空冷でこれ以上の改造してパワーを出せるようになっても熱だれの影響のためあまり意味がないかもしれないと感じるくらいでした。

 

レースパーツでは スクーター pgo pmx の水冷パーツもあるそうですがこの水冷ラジエーターの取り付けにはかなりお金が掛かるそうです。

 

バイク王

 

販売店にありましたレース用水冷モデルの写真をしっかり撮ってきました。黄色い部分が水冷ラジエーターになります。印象としましては思ったよりかなり大きいようです。

 

 

改造後はさらに乗っていて楽しいスクーターになりました。ともかく乗っているのが楽しくお盆休み5日間で走行距離は800キロも走りまくりました。このクラスのスクータースクーターで乗っているのが楽しいなんてはじめての経験です^^

 

バイク王

 

販売店 スクーター pgo pmxスクーターレース用水冷モデルです。前から見た感じですがはみ出てるのが凄いです。ブルーのバーハンも気になります。

関連ページ

原付pmxの緒元
原付pgo購入を決めた理由
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付を購入したらエンジン慣らし
原付を購入したらエンジン慣らしです。これとても大切なのですが、難しいのもこれです。
原付の修理から思う
こだわりの販売店バーハン スペシャルとは
ノーマル仕様とこだわりの販売店バーハン スペシャル仕様との違いはあまりにも大きすぎました。
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロ ウィンカー破損
原付1000キロでキーロック故障
原付1000キロでキーロック故障です。2サイクルでしたので、振動もあることから故障は事前に予感していましたが、それにしてもやなものです。
原付7598キロで消耗部品と故障とは
原付7598キロで消耗部品と故障です。メインの声聞部品はベルト交換でした。
原付2サイクルpmxの将来とは
原付2サイクルpmxの将来ことを考えてみました。排気ガスを多く出す2サイクルのことです。メーカーでは生産中止が相次いでいます。
原付で三崎港まで2往復しました
暖かな5月の連休の出来事でした。調子に乗って原付で三崎港まで2往復しました
原付と管理人プロフィール
原付と管理人プロフィールということで、管理人のオタクを紹介してみました。
イタリア製マロッシで小改造
原付とイタリア製マロッシで小改造です。待ちに待った小改造となりました。
原付pmxの小改造
原付pmxの小改造
原付突然のトラブル
原付突然のトラブル
原付突然センタースタンド脱落
原付突然センタースタンド脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付買取りと小改造はイタリア製マロッシ
原付買取りと楽しい遠出が待っています
原付買取りと最近の都心の駐車事情
原付買取りと防犯3点セットで思わぬ出費
原付買取りとちょっとコツがいるオイル補給
原付買取りと僕のインプレッション
原付買取りとバックミラー角度は都内モード
原付買取りとヘルメットフック、フック、BOX、キーの使い勝手
原付買取りと高い車高、バーハンドルは魅力
原付買取りと台湾の友人から聞く生の声って
原付買取りと意外と狭いヘルメットホルダーと高い車高
原付買取りと苦労する燃料補給の手順
原付買取りと低速時の小回りが厳しい
原付買取りとタンデムではクリーナーカバーに注意
原付買取りとスクーター駐車は困りもの
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その1
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その2
原付買取りとスクーター マフラー、リアウィンカーも脱落
原付買取りと大台の1万キロ達成記念
原付買取りと春を前にバッテリー交換