原付買取りとスクーター駐車は困りもの

原付バイク買取

 

スクーターpgo pmxの走行距離が8684キロとなりました。毎日寒い日がつづきますので走行距離が伸びませんが、少しでも長く付き合いたいと思っていますのでこの感じの距離の伸びでもいいかとおもいます。

 

 

原付バイク買取

 

突然見つけた車駐車場と同じタイプの広告ですが良くみると「オートバイ」という文字がしっかり書いてあります。スクーター専用駐車場です。駐車違反の危険もある地域でしたのでスクーター pmxもここに停めました。

 

 

原付バイク買取

 

狭くてスクーターにピッタリのこんな感じの駐車場です。場所柄、まだ朝早いのですがもうこんだけ混んでいました。ある意味スゴイかも!

 

 

 

今日は良い天気でしたので寒さに負けず東京上野へ寄りました。上野は朝早くから人でいっぱいです。特に スクーター pgo pmxスクーターに乗っていて一番の困りごとはスクーター駐車事情です。

 

最近、東京上野、御徒町ではスクーターの駐車禁止がかなり厳しく行われました。この地域はわりかし若い層、スクーター好きな方が多く、少し前までは上野、御徒町はスクーターのメッカもありスクーター好きの方の路上駐車はほとんど当たり前の風景でした。

 

でもそれは緑の色の服をきた駐車違反員が現れる前のことでした。御徒町〜上野駅近くの路上駐車スクーターにたいしてかなり厳しい取締りが行なわれました。軒並み駐禁ステッカーがスクーターアクセルハンドルに巻きついていました。ほんとに軒並に駐車してあったスクーター全部がなんの警告も無く駐車禁止です。

 

不幸にもその中に僕のスクーターもありました。正直たった2分くらいの駐車でしたがその結果1万円弱の違反金です。幸いマイナス点数にはなりませんでしたが、駐車禁止にあったことが凄くショックだったのを今でも覚えています。

 

でも法律は法律、規則は規則かもしれませんが、今でももちろん凄く矛盾を感じているのは僕だけのことでしょうか。(^^;

こんな上野、御徒町地域の近くにスクーター専用駐車場を発見しました。皆さんもネット情報検索ばかりではなく、実際に注意しながら探してみますと意外と目に入ってきます。場所柄もあり結構混んでいました。

 

スクーター駐車場の紹介、使い方、上野周辺の写真も撮ってきましたので息抜きにみてください。

 

原付バイク買取

 

この様にタイヤにフック付きの鎖を通してロックします。防犯と言います意味ではかなり強いです。

 

 

原付バイク買取

 

これが本体のスクーター駐車場の機械です。

 

 

原付バイク買取

 

この鎖付きフックをタイヤホイールの間に通します。

 

 

原付バイク買取

 

こんな感じで通しますが先端が大きいので通しにくく感じました。アルミホールの方はちょっと注意が必要です。当たると傷がつきます。

 

 

原付バイク買取

 

こんな感じでホイールに落とし引っ張り本体の差込口にフックを入れますとOKです。

 

 

原付バイク買取

 

本体の機械の挿入口に先端を差し込めばOKです。この作業自体は簡単ですが手が汚れたりします。どこでもこの様な機械だと思うのですが六本木に停めた時は作業用の手袋の設置がありました。大変親切です。

 

 

原付バイク買取

 

ここから時間で料金が加算されます。値段的には車より安いのですが今まで路上を考えるとかなりの出費と思います。

 

 

原付バイク買取

 

防犯カメラがあって安心と思う書き方をしていますが、良くみるとワイヤーをかけないで無料駐車しているスクーターもありましたので、無料駐車スクーターに対する威圧と感じました。

 

 

原付バイク買取

 

車の機械と同じで駐車番号のボタンを押して料金を入れて精算します。これはお札も使えますので便利でした。昔の機械は小銭のみの対応しかできず、必ず清算機そばに自動販売機が置いてあったのがワザとらしく腹立たしい思いに何回もあったことを思い出しました。

 

 

原付バイク買取

 

上野公園で早咲きの「かんざくら」です。今の季節にしてはかなり早いと思います。もうすぐスクーターに最適の春がきます。楽しみです。

 

 

スクーター

 

上野公園の動物園の近くにありました施設です。人がいずとても寂れた感じがステキです。

 

 

原付バイク買取

 

名前は分かりませんが石塔がステキで思わずシャッターを押しました。僕は写真と撮るのがあまり好きではありませんでしたが、サイトに必要な写真のためにカメラを握ったとき、新しい世界に触れ楽しみが増えた気がしたのは僕だけのことでしょうか。

 

 

原付バイク買取

 

最後にとどめの写真です。自転車の取り締まりですがなぜか真中の原付きスクーターまで貼られていました。どうやら原付きスクーターも駐車禁止の対象だそうです。

 

先日見たのですが駐車違反自転車の強制回収トラックに原付きスクーターの姿もありましたのを思い出しました。スクーター、原付き、自転車も駄目なんて凄く疲れる世の中です。

関連ページ

原付pmxの緒元
原付pgo購入を決めた理由
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付を購入したらエンジン慣らし
原付を購入したらエンジン慣らしです。これとても大切なのですが、難しいのもこれです。
原付の修理から思う
こだわりの販売店バーハン スペシャルとは
ノーマル仕様とこだわりの販売店バーハン スペシャル仕様との違いはあまりにも大きすぎました。
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロ ウィンカー破損
原付1000キロでキーロック故障
原付1000キロでキーロック故障です。2サイクルでしたので、振動もあることから故障は事前に予感していましたが、それにしてもやなものです。
原付7598キロで消耗部品と故障とは
原付7598キロで消耗部品と故障です。メインの声聞部品はベルト交換でした。
原付2サイクルpmxの将来とは
原付2サイクルpmxの将来ことを考えてみました。排気ガスを多く出す2サイクルのことです。メーカーでは生産中止が相次いでいます。
原付で三崎港まで2往復しました
暖かな5月の連休の出来事でした。調子に乗って原付で三崎港まで2往復しました
原付と管理人プロフィール
原付と管理人プロフィールということで、管理人のオタクを紹介してみました。
イタリア製マロッシで小改造
原付とイタリア製マロッシで小改造です。待ちに待った小改造となりました。
原付pmxの小改造
原付pmxの小改造
原付突然のトラブル
原付突然のトラブル
原付突然センタースタンド脱落
原付突然センタースタンド脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付買取りと小改造はイタリア製マロッシ
原付買取りと楽しい遠出が待っています
原付買取りと最近の都心の駐車事情
原付買取りと防犯3点セットで思わぬ出費
原付買取りとちょっとコツがいるオイル補給
原付買取りと僕のインプレッション
原付買取りとバックミラー角度は都内モード
原付買取りとヘルメットフック、フック、BOX、キーの使い勝手
原付買取りと高い車高、バーハンドルは魅力
原付買取りと台湾の友人から聞く生の声って
原付買取りと意外と狭いヘルメットホルダーと高い車高
原付買取りと苦労する燃料補給の手順
原付買取りと小改造2箇所僕のインプレッション
原付買取りと低速時の小回りが厳しい
原付買取りとタンデムではクリーナーカバーに注意
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その1
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その2
原付買取りとスクーター マフラー、リアウィンカーも脱落
原付買取りと大台の1万キロ達成記念
原付買取りと春を前にバッテリー交換