原付買取りと僕のインプレッション

原付買取りと僕のインプレッション

バイクブーン

 

スクーターpgo pmx赤いスプリングの足回りが迫力です!硬さも3段階可変できます

 

 

スクーターpgo pmxの足回りを含めた総合インプレッションについて僕が感じたことですが、前回のイタリア製マロッシMALOSSIプーリーセット組み込みの補助として思いついたことを書いていきたいと思います。

 

最初に、まず足回りですができれば評判の良いイタリア製マロッシの足回りパーツの選択も考えました。

 

ただ現状で前スクーターと比べてもかなりの良さを感じていましたので今回は現状ノーマルを使い込んでみることにしました。

でもこのノーマル足回りも結構良くできていて硬さ3段階調整なんかもできます。

 

私は、まだ全てを試していないのでセッティングとか、マッチングの体感具合がわかりませんが、最初の設定ではあまり硬すぎず、また柔らかすぎずを考えていました。

 

このスクーターpgo pmxの足回りに関しては、個々のユーザーの走行環境によりセッティングが違うと思いますし、安易にレース用のセッティングが最高ともいえないように思っています。

 

私の場合は低、中速が大切な都内走行環境ですので、やはり硬すぎず、柔らかすぎずがいいと思っています。

 

この辺は好み、走行環境、スクーターの特性とかもありますので自分の好みで時間をかけて試行錯誤してみてください。

 

また最初に足回りを含めたスクーター pgo pmxの総合インプレッションと書きましたが、そのスクーターの持っている素質、ホールベース、アクセル、足回り、そしてエンジン特性なども含めた総合性能を考えてもいいのではないでしょうか。

 

極端な例ですが、パニックブレーキを掛けたときの挙動でそのスクーターの素質が良くわかることもあります。

 

単純に乗っているスクーターに慣れてしまって気ずかないこともありますが、最初の段階でこの総合性を意識することは自分の身を守る意味でも大切と思っています。

 

パニックブレーキでの安定性は事故を回避する意味でも大切で、これがうまくできずたいへん悲しい結果となってしまうこともあるかもしれません。それが起きてからではまったく遅いように思います。

 

 

以前、すぐに部品供給できず悲しい体験をしました。でもスクーターである以上危険のリスクは高いのですが、このリスクを少しでも下げるように心からお願いいたします。

 

特に、国産スクーターと違い スクーター の部品供給には問題があると思っていていてください。

 

 

バイクブーン

 

最近流行りの軽量スクーターで単純に速さばかりを気にするのではなくスクーターの総合性能もしっかり考えることが大切です

関連ページ

原付pmxの緒元
原付pgo購入を決めた理由
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付を購入したらエンジン慣らし
原付を購入したらエンジン慣らしです。これとても大切なのですが、難しいのもこれです。
原付の修理から思う
こだわりの販売店バーハン スペシャルとは
ノーマル仕様とこだわりの販売店バーハン スペシャル仕様との違いはあまりにも大きすぎました。
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロ ウィンカー破損
原付1000キロでキーロック故障
原付1000キロでキーロック故障です。2サイクルでしたので、振動もあることから故障は事前に予感していましたが、それにしてもやなものです。
原付7598キロで消耗部品と故障とは
原付7598キロで消耗部品と故障です。メインの声聞部品はベルト交換でした。
原付2サイクルpmxの将来とは
原付2サイクルpmxの将来ことを考えてみました。排気ガスを多く出す2サイクルのことです。メーカーでは生産中止が相次いでいます。
原付で三崎港まで2往復しました
暖かな5月の連休の出来事でした。調子に乗って原付で三崎港まで2往復しました
原付と管理人プロフィール
原付と管理人プロフィールということで、管理人のオタクを紹介してみました。
イタリア製マロッシで小改造
原付とイタリア製マロッシで小改造です。待ちに待った小改造となりました。
原付pmxの小改造
原付pmxの小改造
原付突然のトラブル
原付突然のトラブル
原付突然センタースタンド脱落
原付突然センタースタンド脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付買取りと小改造はイタリア製マロッシ
原付買取りと楽しい遠出が待っています
原付買取りと最近の都心の駐車事情
原付買取りと防犯3点セットで思わぬ出費
原付買取りとちょっとコツがいるオイル補給
原付買取りとバックミラー角度は都内モード
原付買取りとヘルメットフック、フック、BOX、キーの使い勝手
原付買取りと高い車高、バーハンドルは魅力
原付買取りと台湾の友人から聞く生の声って
原付買取りと意外と狭いヘルメットホルダーと高い車高
原付買取りと苦労する燃料補給の手順
原付買取りと小改造2箇所僕のインプレッション
原付買取りと低速時の小回りが厳しい
原付買取りとタンデムではクリーナーカバーに注意
原付買取りとスクーター駐車は困りもの
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その1
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その2
原付買取りとスクーター マフラー、リアウィンカーも脱落
原付買取りと大台の1万キロ達成記念
原付買取りと春を前にバッテリー交換