原付7598キロで消耗部品と故障とは

原付7598キロで消耗部品と故障とは

原付買取り

 

スクーター pgo pmx走行距離7598キロです。これからは少し手がかかるようになります。

 

 

スクーター pgo pmxで天気が良かったので草加の「やまとの湯」まで行ってきました。

 

最近、板橋区にあります「さやの湯」にちょっと浮気をしていましたのでひさしぶりには良いんじゃないかと朝早く起きて出かけました。

 

どんどん走行距離が増えるのは楽しみですがスクーター pgo -pmx110もそろそろ手が掛かる走行距離に来たように感じます。

 

これはどのスクーターでもある程度距離を乗りますと仕方がないことなのですが、今のっているスクーターは大好きです。

 

スクーター pgo pmxは、ともかく少しでも長く一緒にいたいと思うスクーターなのでしょうか。

原付買取り

 

埼玉県草加市にあります「やまとの湯」です。暇なとき頭を休める場所に最適と思います。

 

 

原付買取り

 

真中がスクーター pgo pmxのセンタースタンドシャフトの穴です。割りピン穴も確認ください。

 

 

前回お伝えしました「センタースタンド脱落」でしたが、上記の写真にありますセンターシャフト部品は4週間過ぎた今でもまだ入ってきません。

 

とりあえずサイドスタンドがあるので問題はありませんが、やはり部品供給に時間が掛かるのがスクーターの泣き所ではないでしょうか。

 

また以前剥がしてしまったリアウインカーの状態も悪くなってきました。

 

下の写真のようなのですが良く見ると剥がれが始まってきています。ただ6ヶ月もちましたのと、修理自体がそんなに難しくありませんので、この部分の問題ありません。

 

原付買取り

 

現在 スクーター は7598キロになりました。いままで気にならなかった消耗部品などを気にしなければならない時期が近いです。

 

たとえばタイヤとか、電気関係でしょうか。

 

 

このくらいの走行距離から少しずつ消耗部品、故障、と色々出てくるのではないでしょうか。

 

ベルト交換は前回終わりましたので、次はタイヤ、プラグ、エアークリナー、ブレーキーとかで、前スクーターではこのくらいの時期にスピードメーターシャフトがいきなり壊れました。

 

また前スクーターですと友人のスクーターと2台とも1000キロ少しくらいでフロント、リアランプのバブルとも切れましたが、この スクーター pgo pmxは1年、8000キロ弱の現在でも切れませんので電装関係部品のクオリティーは国産スクーターと変わらないように思います。

関連ページ

原付pmxの緒元
原付pgo購入を決めた理由
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付を購入したらエンジン慣らし
原付を購入したらエンジン慣らしです。これとても大切なのですが、難しいのもこれです。
原付の修理から思う
こだわりの販売店バーハン スペシャルとは
ノーマル仕様とこだわりの販売店バーハン スペシャル仕様との違いはあまりにも大きすぎました。
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロ ウィンカー破損
原付1000キロでキーロック故障
原付1000キロでキーロック故障です。2サイクルでしたので、振動もあることから故障は事前に予感していましたが、それにしてもやなものです。
原付2サイクルpmxの将来とは
原付2サイクルpmxの将来ことを考えてみました。排気ガスを多く出す2サイクルのことです。メーカーでは生産中止が相次いでいます。
原付で三崎港まで2往復しました
暖かな5月の連休の出来事でした。調子に乗って原付で三崎港まで2往復しました
原付と管理人プロフィール
原付と管理人プロフィールということで、管理人のオタクを紹介してみました。
イタリア製マロッシで小改造
原付とイタリア製マロッシで小改造です。待ちに待った小改造となりました。
原付pmxの小改造
原付pmxの小改造
原付突然のトラブル
原付突然のトラブル
原付突然センタースタンド脱落
原付突然センタースタンド脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付買取りと小改造はイタリア製マロッシ
原付買取りと楽しい遠出が待っています
原付買取りと最近の都心の駐車事情
原付買取りと防犯3点セットで思わぬ出費
原付買取りとちょっとコツがいるオイル補給
原付買取りと僕のインプレッション
原付買取りとバックミラー角度は都内モード
原付買取りとヘルメットフック、フック、BOX、キーの使い勝手
原付買取りと高い車高、バーハンドルは魅力
原付買取りと台湾の友人から聞く生の声って
原付買取りと意外と狭いヘルメットホルダーと高い車高
原付買取りと苦労する燃料補給の手順
原付買取りと小改造2箇所僕のインプレッション
原付買取りと低速時の小回りが厳しい
原付買取りとタンデムではクリーナーカバーに注意
原付買取りとスクーター駐車は困りもの
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その1
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その2
原付買取りとスクーター マフラー、リアウィンカーも脱落
原付買取りと大台の1万キロ達成記念
原付買取りと春を前にバッテリー交換