原付突然センタースタンド脱落

原付突然センタースタンド脱落

バイク王

 

スクーター pgo pmx7449キロに突然おきたセンタースタンドの故障はショックでした

 

 

スクーターpgo pmxは7449キロでスクーターセンタースタンドがいきなり脱落しました。

 

脱落と言いましたが目的地に到着してセンタースタンドを立てたらいきなりです。スタンドアームがタイヤに絡み、走行不可の状況になりました。

 

最初は一体なにが起きたのか理解できませんでしたのでかなりショックでした。

 

走行中も地面を引っ掻く音がしていましたが、見た目では何が起きたかわからず全く突然のことでした。

実際は、センタースタンドのシャフトを止めている割りピンが何かの拍子に抜け、割れるかしたために起こったそうです。

 

でも割りピンってそんなに簡単に取れるってことに少し疑問も感じましたが、もしこのようなことがビギナーさんに起こりましたらあわてず以下のように対処してください。

 

バイク王

 

スクーター pgo pmx取り外したセンタースタンド。修理はアッセンブリー交換となりますが一応取り置きしておいてください。

 

 

簡単ですが最初の対処方法を書いておきます。ぜひ参考にしてください。

 

1、サイドスタンドをだしてスクーターを傾けます。二人で作業するといいかもしれません。

 

2、センタースタンドの外れているシャフトをうまく差し込みます。そして割りピンの穴に針金で応急手当をしましょう。

 

ほんとは新しい割りピンがほしいのですが、あくまでも応急ですので短期間ではこれでいいと思います。

 

またセンタースタンドの作動も確認してください。

 

少しでもずれているとタイヤ、または地面に接地して危険です。

 

どうぞご注意ください。

 

バイク王

 

スクーター底部にあるシャフト部分の曲がりが良く分かります。

 

 

バイク王

 

真中がシャフトの穴です。割りピン穴も確認ください。

 

 

追記ですが、僕のスクーター pgo pmx110のセンタースタンドのシャフトは曲がっていました。

 

さらにトラブルの原因がわからなく焦ってセンタースタンドシャフトを曲げてしまったと思います。

 

夜9時頃でしたが販売店店長は携帯にて対処方法を親切に教えてくれました。

 

販売店店長いわく スクーター pgo pmx110はセンタースタンドをはずして取り付けていない方も多いそうです。

 

その理由はコナー中にセンタースタンドの先端が地面にあたるためだそうです。

 

結果、当分私もセンタースタンドははずすことになりましたが、知らないとかなり焦りますので販売店店長なナイスなサポートに感謝です。

 

さらに後日談として、今回のセンタースタンドの割りピンの割れは過去に他のユーザーでも同じような故障があったそうです。

 

私が思いますに、前回の鋳造部分のクレームに加え、今回の件も含め製造クオリティに少しバラつきがあるかもしれません。

 

その分修理代金と修理の手間が余計にかかるのですが、苦労するのもまた楽しいものではないでしょうか。

 

国産スクーターと比べてありえないことが平気で起こるのがスクーターと考えてください。

 

つまりありえないことを平気で直す販売店の協力が必要ということです。

 

国産スクーターを扱うお店以上に スクーター の販売店対応をしっかり確認してください。

 

同じ対応ではなくそれ以上です。それがあなたに最適の販売店です!ほんとに販売店選びはスクーター購入の大事な第一歩と思います。

関連ページ

原付pmxの緒元
原付pgo購入を決めた理由
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付を購入したらエンジン慣らし
原付を購入したらエンジン慣らしです。これとても大切なのですが、難しいのもこれです。
原付の修理から思う
こだわりの販売店バーハン スペシャルとは
ノーマル仕様とこだわりの販売店バーハン スペシャル仕様との違いはあまりにも大きすぎました。
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロ ウィンカー破損
原付1000キロでキーロック故障
原付1000キロでキーロック故障です。2サイクルでしたので、振動もあることから故障は事前に予感していましたが、それにしてもやなものです。
原付7598キロで消耗部品と故障とは
原付7598キロで消耗部品と故障です。メインの声聞部品はベルト交換でした。
原付2サイクルpmxの将来とは
原付2サイクルpmxの将来ことを考えてみました。排気ガスを多く出す2サイクルのことです。メーカーでは生産中止が相次いでいます。
原付で三崎港まで2往復しました
暖かな5月の連休の出来事でした。調子に乗って原付で三崎港まで2往復しました
原付と管理人プロフィール
原付と管理人プロフィールということで、管理人のオタクを紹介してみました。
イタリア製マロッシで小改造
原付とイタリア製マロッシで小改造です。待ちに待った小改造となりました。
原付pmxの小改造
原付pmxの小改造
原付突然のトラブル
原付突然のトラブル
原付グリップ磨耗と脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付買取りと小改造はイタリア製マロッシ
原付買取りと楽しい遠出が待っています
原付買取りと最近の都心の駐車事情
原付買取りと防犯3点セットで思わぬ出費
原付買取りとちょっとコツがいるオイル補給
原付買取りと僕のインプレッション
原付買取りとバックミラー角度は都内モード
原付買取りとヘルメットフック、フック、BOX、キーの使い勝手
原付買取りと高い車高、バーハンドルは魅力
原付買取りと台湾の友人から聞く生の声って
原付買取りと意外と狭いヘルメットホルダーと高い車高
原付買取りと苦労する燃料補給の手順
原付買取りと小改造2箇所僕のインプレッション
原付買取りと低速時の小回りが厳しい
原付買取りとタンデムではクリーナーカバーに注意
原付買取りとスクーター駐車は困りもの
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その1
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その2
原付買取りとスクーター マフラー、リアウィンカーも脱落
原付買取りと大台の1万キロ達成記念
原付買取りと春を前にバッテリー交換