原付買取りとバックミラー角度は都内モード

原付買取りとバックミラー角度は都内モード

原付買取り

 

スクーターpgo pmxのバックミラーを最大に上に曲げてみました。これって都内使用の特別バックミラー角度ではないでしょうか。都内でスムーズに走るためにはまずここが大切に思いますが、かなり視界に対して制限があります。

 

つまりすり抜けはOKですが後方視界がかなり見えなくなるのはマイナスかもしれません。

スクーターのバックミラーの角度調整にはかなり気を遣います。都内の走行中心の場合ですが車とのすり抜けではバックミラーの角度、サイズにより走りやすさが段違いとなります。

 

またサイズダウンだけですと後方が良く見えなくなり、頻繁に後ろを見たりしまますし、簡単なライン変更でも余計な神経を使いますので運転にまで悪い影響があります。ましてやかなり飛ばしているならなおさらです。

 

原付買取り

 

スクーター pgo pmx乗車位置から見たバックミラー角度。でも視界にかなり制限がでてきてしまいます

 

 

前スクーターではバックミラーの付け替えをしましたが、スクーター pgo pmx110はユーロぽい感じの素敵なバックミラーでしたので付け替えはしたくなく角度調整のみにしました。

 

使用インプレッションですが、バックミラーの角度調整では横長なミラーが傾くため後方の視界にやや影響がでます。特にライン変更時の影響が大きいのですが適度な調整で多少カバーできると思います。

 

また私の場合、スクーター pgo pmx110に乗ってから気づいたのですが、前スクーターと比べてスクーター pgo pmx110は少し車高が高いため乗用車とのバックミラーの高さ位置も違います。

 

前車の時は、乗用車のバックミラーと高さが同じくらいでしたので、かなりサイズダウンの小さめのバックミラーを選択しました。確かに車すり抜けインプレッションは良かったのですが後方視界にかなり難がありました。

 

スクーターpgo pmx110ですとちょっと高い分角度調整だけとりあえずなんとかOKです。ただ微妙な体感では前者の方が良かったように感じます。

 

原付買取り

 

スクーター アローロ200のバックミラー、このサイズ、形状はかなりいいです。pgo のミラーは少し大き目でしたので前から探していました。

 

前回の走行会で スクーター pgo アローロ200改に取り付けてありました都会使用と思われますミラーです。視界とミラーの大きさの兼ね合いがたぶん微妙にいいように思います。

関連ページ

原付pmxの緒元
原付pgo購入を決めた理由
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付走行距離10キロ スピードメータが動かない
原付を購入したらエンジン慣らし
原付を購入したらエンジン慣らしです。これとても大切なのですが、難しいのもこれです。
原付の修理から思う
こだわりの販売店バーハン スペシャルとは
ノーマル仕様とこだわりの販売店バーハン スペシャル仕様との違いはあまりにも大きすぎました。
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロでシートカバー剥がれました
原付500キロ ウィンカー破損
原付1000キロでキーロック故障
原付1000キロでキーロック故障です。2サイクルでしたので、振動もあることから故障は事前に予感していましたが、それにしてもやなものです。
原付7598キロで消耗部品と故障とは
原付7598キロで消耗部品と故障です。メインの声聞部品はベルト交換でした。
原付2サイクルpmxの将来とは
原付2サイクルpmxの将来ことを考えてみました。排気ガスを多く出す2サイクルのことです。メーカーでは生産中止が相次いでいます。
原付で三崎港まで2往復しました
暖かな5月の連休の出来事でした。調子に乗って原付で三崎港まで2往復しました
原付と管理人プロフィール
原付と管理人プロフィールということで、管理人のオタクを紹介してみました。
イタリア製マロッシで小改造
原付とイタリア製マロッシで小改造です。待ちに待った小改造となりました。
原付pmxの小改造
原付pmxの小改造
原付突然のトラブル
原付突然のトラブル
原付突然センタースタンド脱落
原付突然センタースタンド脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付グリップ磨耗と脱落
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付スクーター シートが悪戯で破損
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付バイクでウィリー撮影にこだわりです♪
原付買取りと小改造はイタリア製マロッシ
原付買取りと楽しい遠出が待っています
原付買取りと最近の都心の駐車事情
原付買取りと防犯3点セットで思わぬ出費
原付買取りとちょっとコツがいるオイル補給
原付買取りと僕のインプレッション
原付買取りとヘルメットフック、フック、BOX、キーの使い勝手
原付買取りと高い車高、バーハンドルは魅力
原付買取りと台湾の友人から聞く生の声って
原付買取りと意外と狭いヘルメットホルダーと高い車高
原付買取りと苦労する燃料補給の手順
原付買取りと小改造2箇所僕のインプレッション
原付買取りと低速時の小回りが厳しい
原付買取りとタンデムではクリーナーカバーに注意
原付買取りとスクーター駐車は困りもの
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その1
原付買取りと冬の高尾山まで走行会 その2
原付買取りとスクーター マフラー、リアウィンカーも脱落
原付買取りと大台の1万キロ達成記念
原付買取りと春を前にバッテリー交換